小浜島日記 by つちだきくお

  2017年11月19日  
第838回
オジキ


母の弟である。78歳。

僕が物心ついた頃から、このスタイルは変わらない。
レイバン風のサングラスを外すこともなく、
大好きな三楽焼酎のコーラ割りを、ただひたすら飲み続ける。

「喜久男、お前、えらしいノォ(可愛いのぉ)」
と言ったと思ったら、次の瞬間には

「こら、喜久男、わりゃ、何、言いよんか。小突くぞ」と、
何も言ってないのに 怒る。
そうなると弟が酒を注いで、ご機嫌伺う。すると

「がははは、呑め」となるのである。
一見怖いけど、何とも正直に生きる、僕の師。

なのである(笑)法事の度に気合がはいるのである。




 


BACK NUMBER
(画像のサイズを小さくしてあるものがあります)