つちだきくおプロフィール

つちだきくお


 小浜島をしっていますか?
 沖縄本島から440km石垣島のまだむこう
  神の唄が流れリゾートもある島
 イノーに浮かぶ 小浜島で生きる
 大和人(ヤマトゥシトゥ)

 ※イノー:リーフ内側の穏やかな海のこと

1957年、大分県出身。
大学時代、ヤマハPOPCON九州大会出場をきっかけに、
沖縄の八重山諸島内小浜島にあるリゾートホテル「はいむるぶし」にて定期演奏に入り、
九州と小浜島を往復すること4回、徐々に八重山病(つちだ造語)におかされ、
1990年小浜島移住した。以来、27年間ずーっと小浜島で「はいむるぶし」のロビーコンサートをベースに、1995年からは島外活動、全国でのライブ活動も開始し現在に至る。
2001年NHKの朝の連続テレビ小説「ちゅらさん」では小浜小学校の先生役で俳優?デビューした。
琉球放送のラジオ番組「つちだきくおのヤイマ・イノー通信」のパーソナリティとして活躍。
インターネットウルマの『沖縄に住む』にてコラム連載。
2011年より2017年までFMいしがきサンサンラジオ にて 
つちだきくおのピケてるレイディオ(RADIO)」のパーソナリティとして活躍。
2014年より竹富島観光大使に任命されKGB84(小浜島ばぁちゃん合唱団 平均年齢84歳)をプロデュースしテイチクレコードよりメジャーデビューに導く。
テレビ番組 「ミヤネ屋」「徹子の部屋」など国内外のメディアにも数多く出演。
2016年 シンガポールでの海外公演を実現し絶賛される模様がNHKワールドで世界にはいしんされる。後にNHKプレミアムにおいても再編集版がBS放送、地上波でも放送され11%を超える高視聴率となり話題をよぶ。
また、苫小牧で親しまれている植物ハスカップを題材にした38年前の詩に、曲をつけ提供したところ大好評となり、苫小牧市観光大使にも任命されている。
  公式HP http://kikuo.net/

もんがら