小浜島日記 by つちだきくお

2022年5月29日
第1073回
八重山タイフーン

 




二日間で三回公演の八重山タイフーンという舞台も無事終わって最後の集合写真
平田大一をモデルに小浜島の民宿「うふだき荘」を舞台に繰り広げられる
3人のバンドが舞台袖で音で舞台を進行するスタイルの劇。
その前のプロローグ的なソロライブを依頼されて参加した
本来はその三人のバンドのメンバーでの参加要請だったけど
コロナで寮生活でネット環境も弱くて何といっても
仕事も今後どうなるか解らない超不安定な精神状態だった時だったので
とても対応できないと断ったところから始まった話なのです。
でも監督さんがどうしてもってことでソロパートを用意してくれて
劇中の曲の大半が僕の曲 本当にありがたいものでした。
演者のみなさんも何度もの延期にも屈せず練習を重ねて晴々とした顔での記念写真。
ご苦労様でした そして ありがとうねぇ
この舞台がいつか東京などで上演されることを祈ってます