小浜島日記 by つちだきくお

2022年4月03日
第1065回
ハーベスター

 



高齢化もあり数年前からハーベスターがキビを倒していく
枕狩りと言ってこの機械が畑に入れる最低限の5m幅くらいの
キビは手刈り そこで活躍するのが「きびかりファイターズ」
毎年 この時期は10数名でやってくる。
夏は北海道の農業手伝いとかそれぞれバラバラに農業サポートのプロとして働き
冬は小浜島で約2ヶ月はキビカリをやってる。
質素な生活 酒飲んでウダウダもなし キビカリは重労働だしね。
日本にもこんな 青年たちがいるんだって誇らしく思えるさぁ
それでも追いつかずハーベスターが導入されたわけ
後ろの排出口から葉っぱなどガンガン飛ばす すごい重低音
バキバキってキビが倒されていく
手刈りが一番ではあるけど 致し方ない現実なのです
ハーベスターの天敵は「長雨」 泥濘んで畑に入れなくなる
なのでそこだけはちゃんと見計らってファイターズの力がサポート
という今時の小浜島きびかり事情まで