小浜島日記 by つちだきくお

2021年4月18日
第1015回
子ヤギの季節
 




若夏(うりずん)を告げるのは月桃の花、琉球アカショービンの鳴き声そして子ヤギ
島のあちらこちらで放牧されているヤギに赤ちゃんが続々誕生してる。
第二シュガーロードの真ん中あたりにも子ヤギが生まれてた。
生まれて暫くはおかぁさんヤギも警戒して角向けて威嚇してくる。
子ヤギたちはおっぱいを猛烈な勢いで突いて母乳を飲んでるけど暫くすると自分で草を食べ始める。
時におかぁさんが呼んでも無視して離れたところで無心に食べてる。
好奇心の塊だから色々冒険も兼ねてね。
一番危険な時期だねぇ車も多く通る道だし昔みたいに15km/1hの軽トラックばかりじゃないから。
ゆっくり走れよなぁって集落に住むスタッフらには注意はしてるけどね。
気をつけなよ子ヤギ君。