小浜島日記 by つちだきくお
2020年7月5日
第974回
夏至の朝




ハイムルブシからちょうど2キロの嘉保根神社にほぼ毎朝参拝している。
以前はお願い事ばかりをお願いしてたが
今は昨日一日の無事を感謝する事のみにしている。
で、夏至の朝は少し時間が遅くなり そのお陰で
太陽と神社と鳥居が一線上に並ぶのを知る事が出来た。
春、秋分の日も鳥居の上に上がるけど
そのまま斜めに太陽が上がって行くので鳥居とは重ならないだなぁ。
古の建物は本当に月や星や太陽との関係をきっちり
定めているものが多いですね。節定石っていうのも
シュガーロードの入り口にあるんですよ。
現代人の方がそう言った意味では退化してるんでしょうねぇ