小浜島日記 by つちだきくお
2018年12月23日
第895回
人己心腹氣

今回初めてライブさせて頂いた淡路島
僕のつもりの歌は大分の実家のテレビの後ろ側の
壁に貼られていた「つもり10か条」って言う母が
淡路島のお寺で買ったっていう教訓の紙の内容が
あまりにも良い人生訓だなぁって思って作曲したもの。
これも ご縁。そして昔、書道が大好きだった父が
教えてくれた この人己心腹氣っていう漢熟語の盾が
ここライブ会場の「ついどはん 」にもポツンと
置かれていて これもご縁。来るべくして来た場所なのかもなぁって思いました。
この熟語の意味は、
人様は大きく己は小さく
心をいつも丸くして
腹立てずに氣をながーく
持つ事が人の世を渡る為に必要なものって意味
小浜小中学校での書き初め大会で いつも書いて
意味を教えていたなぁ(笑)
こう生きれたら言う事なし ではありますがね(笑)



 


BACK NUMBER
(画像のサイズを小さくしてあるものがあります)