小浜島日記 by つちだきくお
2018年10月07日
第884回
あやぱに

八重山観光フェリーの新造船 あやぱに(綾羽)
船の大型化が進んでいる昨今の八重山の船会社
去年は、ぱいかじ2という波照間航路の大型船が就航して
波照間の人たちの厳しい生活環境も緩和されたが、
八重山観光フェリーも大型船を導入。あやぱに。
流線型で前から見るとジンベイザメみたいな感じ。
中は広くて座席数も多い。小浜には1日1往復程度でやってくる。
だから乗れたらラッキーっていう感じ。
先日、初乗船。観光客はまぁ新しい船ねぇみたいな感じで乗ってるけど
島人は、ほぉ、あーぁ みたいな唸り声をあげて船内を舐めるように見学するもの。
幾らぐらいかねぇって想像も出来ない金額を妄想しながら。
サンダルで乗るのが躊躇される感じなのです。島人にとっての新造船(笑)
タピスカロイ を祈ります。そろそろ古くなった同社の船は
フィリピンに売られて豪華客船として余生を送るんでしょうね。





 


BACK NUMBER
(画像のサイズを小さくしてあるものがあります)